岡山市庭瀬にある臨済宗のお寺です。

庭瀬往来

  • HOME »
  • 庭瀬往来

松林寺がある庭瀬についてのご紹介です。

  • 庭瀬城址(Wikipedia):羽柴秀吉の備中高松城の際の毛利方の「境目七城」の1つ。
    • 清山神社
    • 八幡宮
  • 撫川城址(Wikipedia)
  • 鴨方往来(Wikipedia):江戸時代に制定された旧街道(別名:備中浜街道)。岡山藩六官道のうちの一つ。
  • 庭瀬旧街道跡
  • 庭瀬港常夜灯
  • 観音堂
  • 地蔵堂
  • 金毘羅道標
  • 犬養木堂記念館:庭瀬生まれの犬養毅(木堂)先生の生家跡にある記念館。

 

  • 大賀一郎(Wikipedia):1883年(明治16年)庭瀬生まれ。2,000年前の古代ハス(大賀ハス)の実の開花に成功。
  • 犬養毅(Wikipedia):1855年(安政2年)庭瀬生まれ。第29代内閣総理大臣。1932年(昭和7年)5月15日に死去(五・一五事件:(Wikipedia))。

 

  • 庭瀬街並み博物館

連絡先

・住所 
〒701-0153

岡山県岡山市北区庭瀬707

・電話番号
086-293-0257

 

*松林寺の公式ホームページです。(リンクの際はこちらのページをお願いします。)

PAGETOP
Copyright © 松林寺 臨済宗東福寺派  All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.